2008年5月11日日曜日

音を聞かずに、音を触る。



どうも。昨日から降り続いてる雨もそろそろあがるかなって感じになってますが、
なんか寒い。こんな、日は家で映画でも観ながらチル。

数々の映画がある中で何度か見返す作品ってかなり少ないけど、この作品は今までの中では上位に入るくらい見返した作品です。
日本では3、4年前にアングラな映画館で上映されていた作品で1年前くらいにDVDになりました。

内容は、

耳に障害をもち、ほぼ聞こえない状態の音楽家の話で、音を耳で聞くのではなく、音に触れることで音を感じるという
とてもクリエイティブな作品です。

音に触るという表現がとても分かりやすくしかも、自然に描かれていて
これを観たあとは、感覚が研澄まされるので、頭をクリアにしたい時とかよく見ます。

音が好きな人や創作者なんかは、感じるとる所が沢山あると思うので
今日は、外でたくね〜って人は観てみるといいかも。




Art Chef